スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平凡なことって

いいお天気です。
空が青く季節のお花も咲きだして
大好きな沈丁花の香りもするようになりました。
同じ日本にいながらも
一瞬にして住むところが消えてしまった多くの人たち。
大きな波に巻き込まれて天国へ行ってしまった人たち。
何だかやるせない、申し訳ないような思いも一杯します。
でも生きているわたしたちは
亡くなったひとの分まで
一生懸命、毎日を大切に過ごさなければいけないよね。

実際に被災したわけではないわたしが
こんなことを言っても口先だけに思われてしまうけれど・・・

自然の力の前で確かに人は無力だった。
でも人にはそれを乗り越えるための知恵を持っている。
すぐに元通りにはならないけれど
諦めない気持ちを持っていたら
きっと復興できると思うし、人の力を信じたい。

人は今、試されているのかな。
力を寄せ合って乗り越えなさいって。

わたしは・・・何ができるだろう。
模索中です。

DSC00730.jpg
スポンサーサイト

今年も祈ります。

その一報が入ったのは
起きてすぐの朝の情報番組「ズームイン朝」でした。
「すごい揺れだった」
よみうり放送、脇浜アナの電話の声が
ただ事ではない印象を受けました。
そしてその変わり果てた街並みの様子が
お昼にはテレビに映し出されました。

あれから16年

人間の力ってすごいなあ。
見事に復興しましたね。
もちろん、被災された方の心の傷は
まだ癒されていないかもしれませんが。

わたしの一番怖いものは地震。
一昨年会社の防災訓練で、
振動車で震度6,7の揺れを見ましたが
立っていられないですよ、あれは。。。
防ぎようもないですからね。

ゲリラ豪雨や奄美地方も雪が降る昨今。
地球が悲鳴をあげているように思えてならないです。

箱根駅伝

お正月からハラハラしましたが
早稲田が箱根駅伝の総合優勝を果たし
大満足でありました。
やっぱり山が勝負だったわね。
昨日の往路、山で東洋大の柏原くんにぬかされたけど
そのままズルズルってわけではなく
何とか27秒差で終わらせたのがよかった。
その貯金がほぼそのまま
2位との差(実際は22秒)になったものね。

放送中何度も言ってましたが
早稲田の総合優勝は18年ぶり。
その18年前優勝した年に
今早稲田で監督をしている渡辺君が1年生だった。
覚えてるわ。。。

今年は早稲田、どのスポーツも強いね。
野球、駅伝、そしてラグビーも決勝だし。

増えるといいのにな

同じ緑内障を患っていたミッチーちゃん
義眼手術が無事終わり
本日退院されました。

ミッチーちゃんがんばったね!

はなも緑内障でミッチーちゃんとは別の病院で診ていただいてますが
遠方からわざわざ足を運ぶ患者さんにもお会いします。
ミッチーちゃんも
茅ケ崎から成城まで通っていたんですよね。
動物の眼科専門を掲げている病院はとても少ないのが現状です。
でも実際に眼科専門病院を訪れると
目を患ってる動物の多い事に驚きます。

何故眼科医が少ないのでしょうね?

緑内障も白内障も
治療の甲斐が少ないからでしょうか。

ご近所の動物病院ですぐ治療できるようになってほしいと
切に願います。
そして点眼薬がもうちょっと安くなること
更に願います。

今日はお買いものにもカメラ持参。
こんな写真を撮りました。

DSC00085.jpg

白が清々しくて撮影しました。

DSC00083.jpg





ことば

25日を過ぎると仕事が忙しくなって
中々はなの遊んでる写真を撮れません。
ついついはなパパが帰ってくるまで
はなと転寝なんてしちゃうから
更新も遅くなっちゃうし?
それでもたくさんの方が訪問して下さってうれしいです。
いつもありがとうございます。
はなが病気になってから凹むこともあって
そんな時励ましのコメントをくれるブログのみなさん。
とても力になります。
でもそのコメントでブログのコメント欄を閉じ
目立たない場所に行ってしまったブロガーの方がいます。

不特定多数の目にとまるブログ。
中には自分の思いとは違った考えをもつブロガーさんもいます。
時には批判も必要なこともあるでしょうが
その時に「ことば」を選んでほしいものです。
今、人との関わりが気薄になっているので
余計上手に使えない人が多いですよね。
わたしも案外さっぱりした性格なので
つい気軽にため口調でコメントしたり
不用意なことを書き込んだりしがちなので
努めて丁寧に言葉を扱うようにしているのですが
これが中々難しいです。

不適切な言葉、表現でコメントする方はごく稀ですが・・・

「言葉」は「言霊」といって魂をもっています。
ひとを癒すのも、傷つけるのも簡単にできてしまう。
ならばどちらを使うか・・・
そして日本語はストレートに指摘せず
柔らかなニュアンスに変えて伝わる言葉もあるではないですか。

批判する時ってその人の事を思いますよね。
「おもう」の語源の一節は「面」っを動詞として活用したとか。
「面」は顔の事。
顔の表れ出る心の作用を「おもう」と言ったとある本で読んだことがあります。
だとしたら人を思う言葉を使う時
はたしてその言葉を発する自分の表情はどんなだろうと
ちょっと想像してみたら・・・
きっとキツイ言葉での発言は少なくなるんじゃないかな。

ワンコは言葉を発せません。
だからペロペロなめたりシッポを振ったりそて
感情を表現してくれます。
人は・・・言葉を発することができます。
忙しくて心がカサカサしがちだけど
優しいことばを並べて月末乗り切りたいと思います。

何くれる?
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
家族を待ってる子がたくさんいます
日本では年間に約30万頭の犬猫が殺処分を受けています。 その殺処分を免れ新しい飼い主を待っている子がたくさんいます。 ペットショップへ行く前にぜひ、 保護犬・猫のことを思い出してほしい。 傷ついた犬猫たちを幸せにするために その愛情を分けてあげて下さい いつでも里親募集中
はなってこんな子

はなママ

Author:はなママ
2012年4月25日
はなは5歳で虹の橋に旅立ちました。
姿は見えなくなったけど
ずっとずっと大好きだよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はな、いくつ?
ねこのて時計(オバケちゃん)
最新記事
コメントありがとう
おともだち
365日いぬめくり
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。