スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の橋について

亡くなったワンコは虹の橋を渡るっていいますね。
わたしはそこを渡ると
亡くなった動物たちがたくさんいて
動物が楽しく遊んでいるのかと思いました。
動物たちがわたれる橋だと思っていたのです。

でも今日読んだパンフレットには
天国の手前にある「虹の橋のたもと」で
飼い主より先に亡くなった動物たちは
その橋のたもとで飼い主が来るのを待っていて
飼い主と一緒に虹の橋をわたり
天国へ行くって書いてあった。

そうなんだ・・・
じゃあ、ハチの飼い主さんは
ずっとそこで待っていて
最期の時にハチを迎えにいったんだ。
いつか来るはなとのお別れのとき
はなはずっとわたしを待っていてくれるんだね。。。
何だかうれしいな。

はながハチのようにならないようにしよう。
わたしが先に逝ってしまう事がないようにしよう。

そう思いながら観るとまた泣けてくるけど
観たくなってきたでしょ?
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

No title
はなママさん、ダメです・・・
はなママさんのブログ読んでるだけで
涙が出てきました・・・。
やっぱり、DVDで観ることにします。

「虹の橋」のお話、ハママも
勘違いしてました。
そういうことだったんですね。
そう思うと、あ、また泣けてきた・・・
Posted at 2009.08.26 (12:06) by ハママ (URL) | [編集]
泣けてきます・・・
私は涙もろい性格なので、
まだ1才の梵がいなくなることを
考えると涙が出てくるんです。
テレビでハチの予告を見ても
泣いてるくらいですから・・・
映画館で観る勇気がないです~
梵がちゃんと虹の橋のたもとで
待っててくれたらいいなぁ~
と思いました。
Posted at 2009.08.26 (21:04) by 梵ママ (URL) | [編集]
No title
虹の橋・・・
このこと初めて知った時は号泣しちゃったよ~。
ぽちと、いつかお別れなんて
考えたくないけど、また会えるんだよね!
映画みたいに、私の方が先に行くってことにだけは
ならないように、運転・日々の健康管理、気をつけなきゃ~。
Posted at 2009.08.26 (23:02) by ちびろみ (URL) | [編集]
ハママさんへ
おはようございます~

ふふ、そうだね。
ハママさん、だめそうだね~
DVDで観ようね。

虹の橋はいろいろな説があるんじゃないか、
あってもいいんじゃないかなって思います。
あちらに旅立っても
動物たちは幸せでいてくれる場所。
そんな解釈でね。
Posted at 2009.08.27 (07:49) by はなママ (URL) | [編集]
梵ママさんへ
おはようございます~

わたしも涙もろいのですぐ泣いちゃいます。
わかるよ~
わたしもはなのこと考えると
目がウルウル・・・
そんなお顔してると梵ちゃん、心配しちゃうから
今はたくさん楽しんで過ごしましょう。

Posted at 2009.08.27 (07:57) by はなママ (URL) | [編集]
ちびろみさんへ
おはようございます。

「犬の十戒」も号泣しちゃったはなママです。
あえてお別れを考えなくてもいいのに
わたしは動物に限らず
その日のことを時々考えちゃうんですよ。
でもね、「いつか会える」
そういう発想に切り替えることが
最近できるようになって
ちょっとは前向きに思うようになりました。
Posted at 2009.08.27 (08:02) by はなママ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
家族を待ってる子がたくさんいます
日本では年間に約30万頭の犬猫が殺処分を受けています。 その殺処分を免れ新しい飼い主を待っている子がたくさんいます。 ペットショップへ行く前にぜひ、 保護犬・猫のことを思い出してほしい。 傷ついた犬猫たちを幸せにするために その愛情を分けてあげて下さい いつでも里親募集中
はなってこんな子

はなママ

Author:はなママ
2012年4月25日
はなは5歳で虹の橋に旅立ちました。
姿は見えなくなったけど
ずっとずっと大好きだよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はな、いくつ?
ねこのて時計(オバケちゃん)
最新記事
コメントありがとう
おともだち
365日いぬめくり
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。