スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなの手術

今日の日記は覚書です。
2年前のこの時期に避妊手術をしたので
その記録を留めておこうと思います。

開腹手術なので病院選びが大変でした。
今の先生は電話で丁寧な説明をしてくれ
「一度遊びに連れていらっしゃい」と言ってくださったので
数日後伺うと、人みしりのはななので
わざわざ外に出てきて診てくれました。
厳しいけれどとてもいい先生です。

初ヒートが9月の末だったので
次のヒートがくる前の12月に手術をすることに決めました。
これは前日の写真です。
明日何が起こるかも知らないで
無邪気に夜遊びしています。


はな12・10

手術当日は朝から絶飲食。
お散歩後にお水も飲ませてもらえなくて
何だか不思議そうな顔をしていました。
お昼までに連れてきてと言われていたのですが
ごはんも貰えないはなが何だか不憫なので
早々に病院に預けにいきました。

同意書に名前を記入すると
もうはなを診察室奥にある入院室に連れて行ってしまいました。
「充分注意して手術させていただきますから」
先生の言葉が何だかズシリとこころに響きました。
帰る時、たまたま開いたドアからはなが見えてしまって・・・
ケージに入れられるところでした。
「ママ、どこに行くの?」
いつもと様子が違う事を察していたようですが
大暴れすることはなかったです。



はなを預けてしまった日
わたしは「マリと仔犬の物語」という映画を見に行ってきたのですが
犬が出てくるたびにはなと重なって
号泣してしまいました。

その夜はテテテテというはなの爪の音が聞こえず
部屋もガランとして
それは寂しいものでした。
もう家族の一員なんですね。
手術は午後でしたが、特に連絡もなかったので
無事済んだようです。

翌朝は早くはなに会いたいので早めに迎えに行きました。
「はなちゃん、穏やかに育てられているんですね。
麻酔の利きも醒めも異常なかったですよ」
とにかく無事に済んだのでホッとしました。
お会計を済ませると奥の方から
ヒョコヒョコとはなが歩いてきました。
動きはゆっくりです。
やっぱり痛いのでしょうね。


手術後

開腹部分はステンレスの糸を使って縫合されていました。
ストレスがあるのでエリカラ装着はなし。
かぶれるのでテープの保護もなし。
病院によっては舐めて傷を濡らさないようにする処置ですが
この先生は一切なし。
舐めて傷を直す動物本来の行為は妨げない方針のようです。

ぐったり

家に戻るとお腹が空いていたのでしょう。
ガツガツとごはんを完食。
そしてシッコとうんPをするために
外へ行きたがるのです。
気分転換にもなるので用事だけ済ませるために出かけました。
うんPをする時は腹圧がかかるので
ちょっと辛そうでしたがちゃんとすることができました。

退院して3日位は痛みがあったようで
休暇を取っていたはなパパくっついたり
かぼちゃベッドでぐったりしたり・・・
とにかく静かにして傷を癒していました。

ごろり

抜糸は2週間後。
その間、傷を気にして舐めてた部分が
少し赤く腫れていましたが、抜糸が済んだらきれいになりました。

ぐったりしていたはなを見るのは辛く
健康なからだにあえてメスを入れなくてもよかったかなとも思いましたが
今、ホルモン系の病気をする確率が低いので
ひとまずホッとしています。
時々はなの赤ちゃんをみてみたかったなあとも思ったりするのですけどね。

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

縫合部の写真が痛々しかったです。先生がおっしゃられたように、はなちゃん本当に穏やかなのですね。術後の様子からもなんかわかります。
はなママさんの「ときどきはなちゃんの赤ちゃんを見てみたかったな~と思います」という思い。すんごくわかります。女の子のわんちゃんを飼っていらっしゃる方で避妊手術を迷っていらっしゃる方のほとんどがその点ですんごく迷っていらっしゃるのだと思います。宙くんはまだ去勢手術しておりません。父が「男としてちょっと・・・」と反対派なのです・・・
Posted at 2009.12.10 (00:19) by 宙母 (URL) | [編集]
はなちゃんの手術の事を 読ませてもらって
りんの手術の時の事を思い出しました

赤ちゃんが見てみたかったなって
やっぱり思ってしまう事がありますよね
とってもとってもかわいいに違いない!
と誇大妄想してしまってますよ
Posted at 2009.12.10 (08:16) by りんはは☆ (URL) | [編集]
お尻がモフモフ♪
うちも術後の経過とても心配しました。
手術前にもっと体験された方のブログ読んでおけば良かったなぁと・・・
赤ちゃんが見たかったって気持ち、分ります。
私は飼い犬の病気のリスク軽減と言うよりも、飼えるキャパがあるなら
不幸なわんこを迎えようって気持ちが強く、万の万が一の妊娠を防ぐため
(ドッグランとかで一瞬で妊娠したらと思うと)の不妊手術でした。
なので、飼い犬に産ませてる人見ると歯痒さが生じるのも事実・・・
Posted at 2009.12.10 (12:34) by もじ子 (URL) | [編集]
手術前の何も知らずに無邪気に遊ぶ様子を
見るのも辛かったですよね。
預けてから本当にこれでよかったのかと
悩む気持ちがよく分かります。
一日心配で心配で・・・
お迎えに行ったら朝ごはんもしっかり食べて
元気に駆け寄ってくれました^^
元気な姿を見るとやってよかったと思います。
確かに赤ちゃんは見たかったですね!
今でも思い出しては、痛い手術によく耐えたね~
って褒めてあげるんです^^
Posted at 2009.12.10 (19:01) by 梵ママ (URL) | [編集]
はなちゃんの手術は去年の今頃だったんですね。
ハママもいつものお散歩みち(当時の)を
華を病院に預けて一人で帰った時の
淋しい気持ちを思い出しました。
一晩が長かったなぁ・・・。
子供を見てみたい気持ちもあったけど
育てられる環境にないことがはっきりしているので
生まれてきたわんこたちを万が一にも悲しい目にあわせないためにも
避妊して良かったと思っています。
Posted at 2009.12.10 (21:00) by ハママ (URL) | [編集]
読んでて、我が家の時のこと思い出しちゃった・・・。
ウチは日帰りだったから、麻酔が切れたあと
すんごくグッタリしちゃってオロオロしました。
あまりに痛がる姿を見て、手術したことを一瞬
後悔したけど、子犬を産ませてしまっても
自分たちで面倒みれないことが分かっていたので
今では後悔はしてないんだけどね。
だけど、やっぱり一泊くらいは入院するとこの方が
よかったかな・・・
こっちの寿命が縮まる思いでしたから(^^;
Posted at 2009.12.10 (21:35) by ちびろみ (URL) | [編集]
はなママさんこんばんは!
避妊手術、、私もとってもミルの事については
悩みました。。が、今はもうすぐ赤ちゃんが生まれるので
先延ばしですが、のちのちはやはり体の事を
考えて避妊手術はする予定です。。
う~ん、、家族同様なので
手術となると、心配ですよね…
そして、やはり術後はつらそうだったんですね…
でも、これもはなちゃんの体を考えての事、、
未然に防げる病気があるのならやはり防いであげたいですよね。。。
Posted at 2009.12.10 (22:32) by ミルママ (URL) | [編集]
コメントのお返事です
宙母さんりんはは☆さん、もじ子さん
梵ママさん、ハママさん、ちびろみさん、
ミルママさん

コメントありがとうございます。
まとめてのお返事になってしまってごめんなさい。
ワンコの去勢・避妊手術って
麻酔を使うし、抜糸が済むまでは
何だか心配ですよね。
わたしも手術前にいろいろなブログを見て
ある程度覚悟はしていたのですが
やっぱりはなにとっては
相当負担になったみたいです。

自分の飼ってるワンコの赤ちゃん
見てみたいですよね。
どんなふうにはながお母さんになるのか。
でもそうやって
幸せに生まれてくる赤ちゃんワンコのほかに
幸せになれない子たちもたくさんいることを
知ってしまったわたし・・・
できたらそういう子を迎えてあげたい。
最近はそんな風に思うようになってきました。
Posted at 2009.12.12 (14:55) by はなママ (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
家族を待ってる子がたくさんいます
日本では年間に約30万頭の犬猫が殺処分を受けています。 その殺処分を免れ新しい飼い主を待っている子がたくさんいます。 ペットショップへ行く前にぜひ、 保護犬・猫のことを思い出してほしい。 傷ついた犬猫たちを幸せにするために その愛情を分けてあげて下さい いつでも里親募集中
はなってこんな子

はなママ

Author:はなママ
2012年4月25日
はなは5歳で虹の橋に旅立ちました。
姿は見えなくなったけど
ずっとずっと大好きだよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はな、いくつ?
ねこのて時計(オバケちゃん)
最新記事
コメントありがとう
おともだち
365日いぬめくり
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。