スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れ

会社の先輩の飼っていたニャンコが
昨日、虹の橋を渡りました。
お子さんがいない先輩が我が子のように可愛がっていたニャンコ。
昨年秋くらいからご飯を食べなくなり
検査した結果がすい臓がん、それも末期でした。
点滴をすれば少しは症状が改善されるのですが
治るわけではありません。
今年になって先輩は長期休暇の願いを出し休んでいました。
自分が居ない時間にひとりで旅立ってしまったら
悔いが残るからと
最期の時を看取ることにしたのです。

そして先輩も突然会社を退職することになりました。
会社から何か言われたのかと思ったのですが
先輩が自ら依願しての退職でした。
部長以下みんなが
少し気持ちが落ち着くまで休み、復帰すればと言ったのですが
決心は固かったようです。

ハキハキして面倒見のいい先輩でした。
お別れするのがとても残念です。



スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

ねこの為に長期休暇を取った先輩さんは勇気がありますね。
私なんか母親が倒れたと嘘ついて老犬介護してました。。
子供の為なら休みも仕方ないのに、ペットだと理解されない現状。。これは仕方ないのかなあ。
子供いない私は、いまいち人間の子供の優位な扱われ方が理解できません。
なんて考え↑、おかしいかな?(^-^;


Posted at 2010.04.08 (00:00) by もじ子 (URL) | [編集]
この先輩さんは、本当に自分のニャンコを華族と思って愛していたんですね!
ニャンコちゃんも最後まで愛してもらって幸せでしたね。
会社にきっぱりとお休みを申し出たのも、きっと決心が固かったんでしょうね。
ニャンコちゃんの冥福と先輩さんが早く元気になるよう祈ってます。
Posted at 2010.04.08 (23:29) by SUSIE (URL) | [編集]
コメントのお返事です
v-283もじ子さんへ
うちも一人っ子ですし
おまけに彼女がパピーじゃなくてベビーの頃は
医療費控除(免除?)なんてなかったですから
最近の子ども手当などに理不尽さを感じてます。
猫だって犬だって人間だって同じ命。
その重さは同じはずですよね。。。

v-283SUSIEさんへ
先日退職の際にごあいさつに来て下さったのですが
仕事中にもかかわらず二人で泣いてしまいました。
最期は先輩の見守る中で旅立って行ったそうです。
先輩はお母様も亡くされたばかりなので
早く元気になってくれるといいのですが。
Posted at 2010.04.11 (10:33) by はなママ (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
家族を待ってる子がたくさんいます
日本では年間に約30万頭の犬猫が殺処分を受けています。 その殺処分を免れ新しい飼い主を待っている子がたくさんいます。 ペットショップへ行く前にぜひ、 保護犬・猫のことを思い出してほしい。 傷ついた犬猫たちを幸せにするために その愛情を分けてあげて下さい いつでも里親募集中
はなってこんな子

はなママ

Author:はなママ
2012年4月25日
はなは5歳で虹の橋に旅立ちました。
姿は見えなくなったけど
ずっとずっと大好きだよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はな、いくつ?
ねこのて時計(オバケちゃん)
最新記事
コメントありがとう
おともだち
365日いぬめくり
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。