スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなの病気は・・・

みなさん、はな、わたしに暖かいメール、コメントありがとうございます。

今日会社から戻るとはなの様子が苦しそうなので
思い切って一番最初にはなを診ていただいた病院に連れて行きました。
そこは医師が数名いる病院です。
設備は普通の住宅街の中にあるにも関わらず
最新のものが揃っていてかなり詳しい治療ができる病院です。
でもわたしは一人の獣医さんがやっている
町医者さんをホームドクターにしたかったので
そこは何年も行かないでいたんです。
でも一向に症状が改善されないのでセカンドオピニオンの意味も含め伺いました。

結果から申し上げますね。
「拡張型心筋症」により肺に水が溜まっていました。
その水がどこが悪くて溜まったのかも調べてもらったら
心臓に行きつきました。
まずレントゲンで発見され血液検査やエコーなどで調べ
胸水も抜いてその成分などから結論出た病名です。

そして
「入院して治療を続ける」か「自宅で治療をする」か選択してほしいと・・・
どういうことか頭が混乱して一瞬判りませんでした。
つまり入院して治療を進めてもよくなることは難しく
最悪病院で亡くなることもあるのだそうです。
「そこまで悪い状態なんですか」
「おひとりで決断されるのは大変でしょうから
ご家族に連絡されてけっこうですよ」

レントゲンの結果を聞いた後、はなパパに電話して
あまりいい状態ではないと報告して数十分後に
はなの命の期限を伝えなくてはいけないなんて。
完治する見込みがないなら家で家族に囲まれて過ごさせてあげよう。
これが結論でした。

今すぐどうこうというわけではありませんが
いつどうなるかはわからないということです。。。

胸水を抜いてもらってとても楽になった様子のはな。
でもそんなに先の未来が残されてるわけではありません。
狭心症のお薬を1日2回服用し
1週間ごとに受診です。
お薬の効果が出てくることを期待しましょうとのことで
とりあえず1週間分お薬を貰って帰ってきました。

でもね、帰ったらはな、目玉焼きの黄身を食べてくれたんですよ。
嫌がっていたオヤツのガムも。
そしてオシッコをするために小雨が降るのに外に行くといい
具合が悪くなる前のように見回りコースを歩きだすのです。

「オシッコ・ウンチはする場所まで抱っこして連れて行って下さい」
「安静にしているのがいいです」

そうはいっても調子がよくなれば動きますよね。
でもはながそうしたいのならさせてあげようと思いました。
「小雨に濡れるのも気持ちがいいよね!」
そんな風に声をかけると、はなは珍しくグングン引っ張ります。

食べられなかったのは胸水のせいで、食事が通らないんだそうです。
長い距離歩けなかったのは、心臓が苦しくなっていたからなんです。

泣きました・・・今でもこれを打ちながら
鼻水ズルズルです。
はなは近い将来、いなくなる・・・
その哀しみ、辛さ、悔しさ・・・とても言葉では言い表せません。
でも短い間ではあったけれど
はなはわたしたちをとてもやさしい気持ちにさせてくれました。
だから泣いちゃうかもしれないけれど
たくさんはなと笑って触れて過ごそうって決めました。
それまでみんさんもはなを愛してあげてください。

最後まで長い文章を読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2010.05.26 (23:03) by () | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2010.05.26 (23:17) by () | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2010.05.26 (23:39) by () | [編集]
はなママさんの突然の告白にショックを受けて、頭が混乱してます。
はなちゃんが、食欲不振だった背景にそんな重大な病が潜んでたなんて・・・

ママさんやご家族の決断がはなちゃんにとって一番の選択だと思います。

気持ちが整理しきれてないであろう時期に、このような報告とても辛かったと思います。

見守ることしか出来ませんが、
とにかく、一日でも長くはなちゃんがご家族と共に楽しく過せる事を祈っています。

はなママさんもお体大切にして下さいね。
Posted at 2010.05.26 (23:41) by はるあさ (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2010.05.27 (00:08) by () | [編集]
コメントのお返事です
v-22鍵コメを下さったみなさんへ、はるあささんへ

悲しい報告になってしまいましたが
不安が除かれたことが唯一の救いでした。
後ははなと楽しく毎日過ごしていこうと思います。
本来みなさま、お一人ずつにコメントしなくてはと思うのですが
こういう形で本当に申し訳ありません。
はなも少しずつですが
好きなものを食べのんびりしています。
またそういう写真を務めて載せていきますので
どうぞ会いに来てあげてください。
こころよりお礼申し上げます。
Posted at 2010.05.27 (08:30) by はなママ (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2010.05.27 (10:18) by () | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2010.05.27 (21:54) by () | [編集]
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
家族を待ってる子がたくさんいます
日本では年間に約30万頭の犬猫が殺処分を受けています。 その殺処分を免れ新しい飼い主を待っている子がたくさんいます。 ペットショップへ行く前にぜひ、 保護犬・猫のことを思い出してほしい。 傷ついた犬猫たちを幸せにするために その愛情を分けてあげて下さい いつでも里親募集中
はなってこんな子

はなママ

Author:はなママ
2012年4月25日
はなは5歳で虹の橋に旅立ちました。
姿は見えなくなったけど
ずっとずっと大好きだよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はな、いくつ?
ねこのて時計(オバケちゃん)
最新記事
コメントありがとう
おともだち
365日いぬめくり
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。