スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなの経過

はなにたくさんの応援ありがとうございます。

わたしなりに犬の拡張型心筋症について
勉強しました。
発症すると治療を始めても完治は難しく
延命期間も短いようです。
ただ書かれているのは平均的な症例であり
普段の食事や生活に気をつけ
薬の効果があがればその限りではないし
個体によっても差があるとききます。

また原因がわかったことで様子がおかしい時にも
病院と相談しながらできるようになりました。

一昨日は突然の宣告で気持ちが動揺し
(でも実際病院の先生は一刻を争うような感じだったのです)
ご心配かける記事を書いてしまい
逆にみなさんに不安を与えることになってしまって・・・
本当に申し訳ありませんでした。

幸い誰かしらが家にいてくれるので
わたしは仕事に行きましたが
昼間は義母とゆっくり寝ていたそうです。
食事は本来処方食を食べた方がいいのでしょうが
病院では「好きな食べられるものを」ということだったので
(この発言も時間がないような感じにとれるでしょ)
カリカリに拘らず食べやすそうなものを作ってあげて
それを少しずつ口にしていました。
お水はよく飲みます。

夕方オシッコだけ済ませるために外に出たら
はながズンズン畑のお散歩道まで進んで行ってしまいます。
夜、最後のオシッコも同じように住宅見回り(笑)コースを進むし。
夜もゆっくり眠っています。
それは静かで寝息をしてるか確認したくなるほどです。

こうみるとかなり状況はいいのかなと思うのですが
時々呼吸しながら小刻みにからだが震えることもあるので
そういうのをみると先生のおっしゃった
「すぐにどうこうはないが、何が起きても不思議はない状態」と
いう意味がわかります。

胸水を抜いてもらって動きやすさが戻ったはな。
その姿を見て
悲観にくれていた家族にも笑顔が戻りました。
わたしたちにできるのは
はなが楽しく一生懸命生きることのサポートをすること。
気持ちのどこかに喪失することへの恐怖はありますが
前向きに過ごしていこうと思います。

みなさん、本当にありがとうございました。
はなの元気な様子や日々の事を
これからも綴っていきますので
(時に凹みもあると思いますが)
どうぞよろしくお願いします。



スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2010.05.28 (21:29) by () | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2010.05.28 (23:14) by () | [編集]
コメントのお返事です。
v-22鍵コメさんへ

急な展開にどうしていいか混乱してしまいましたが
ほぼ通常の生活に戻っています。
みなさんが温かい励ましをくれたからこそだと
思っています。
本当にありがとうございます。
Posted at 2010.05.29 (09:43) by はなママ (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
家族を待ってる子がたくさんいます
日本では年間に約30万頭の犬猫が殺処分を受けています。 その殺処分を免れ新しい飼い主を待っている子がたくさんいます。 ペットショップへ行く前にぜひ、 保護犬・猫のことを思い出してほしい。 傷ついた犬猫たちを幸せにするために その愛情を分けてあげて下さい いつでも里親募集中
はなってこんな子

はなママ

Author:はなママ
2012年4月25日
はなは5歳で虹の橋に旅立ちました。
姿は見えなくなったけど
ずっとずっと大好きだよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はな、いくつ?
ねこのて時計(オバケちゃん)
最新記事
コメントありがとう
おともだち
365日いぬめくり
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。