スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いがけない結果

夏の終わりに細菌性の胃腸炎にかかり
お薬(抗菌剤)を飲んで一旦よくなったのですが
薬を止めるとまた軟便→下痢になるはな。
1日2回、朝晩緩めのウンPくらいならいいのですが
しきりに外へ出たがる(お腹がしぶるのでしょうね)
ウンPを出す時、しゃがむとガスと一緒にすぐ出てきちゃう。
夜中にもクレートから出てわたしを起こし、ウンPに行きたいというはな。
下痢止めを処方されても効果はあまりなくて。
以前書きましたが、開腹して腸の組織を採取し
原因を究明するのが一番なんですが
それだけのために緊急でないのにお腹を切るなんてありえない。
まして麻酔使えないはなですからね。
結果、ステロイドによる治療を先週から始めました。
肝臓機能の検査をして正常値であることを確認。
それと同時にアレルゲンの検査も受けました。
柴犬はアレルギーに罹りやすい犬種だそうで
はなはカイカイはあまりないものの
それが腸に影響してる可能性もなくはないので。

ステロイドによる治療は効果ありました。
軟便が一気に解消。
でもこれって喜んでいいのか・・・
それだけ強い薬ってことでもあるわけで。
1週間のうちまず5日間、多めのステロイドを服用。
その後、2日、量を減らします。
今日、再診した結果、状態がいいので
今度はこの減らした量で1日おきに1週間飲みます。
来週再度肝機能を調べ、段々減らしていく予定です。

何もかも手探りです。
はなにとって最小限の量を見極めていかなければならないので。

ステロイド・・・嫌だなあって思いました。
でもわたしも突発性難聴に罹った時、
初期に集中的にステロイドを使用して、後遺症なく完治したので
先生の指導の元、服用するのは止むを得ないかと。

で、先週はなの状態があまり良くない時に
アレルゲンの検査もしたのです。
「後で」と思っていたのですが
悪い状態の時の方が原因がはっきり出るそうですし
何度も針を刺すのはかわいそうですからね。

今日「はなちゃ?ん」と呼ばれて診察室に入ると
「アレルギー検査の結果、きましたよ」と見せられたのがこれ。

CIMG2371.jpg

食物のアレルギー(肉・魚・小麦・米・卵・牛乳など)は
豚肉に少しあるくらいで殆どOK。
で、先生も驚いていたのがこれなんです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

CIMG2370.jpg

ノミ唾液・・・つまりノミに刺されるとアレルギーを起こすということ。
ただ、ノミ唾液が腸に悪さを起こしているかはわからないけれど
「可能性なし」ともいえないそうです。

何だか予想外の結果に拍子抜けと言うか。。。
はなはパピー時代から「システック」というフィラリア予防薬を
通年飲んでいます。
このお薬、フィラリアだけでなくノミの幼虫、回虫の駆除も一遍にできるから。
ただノミも「たまご・幼虫」なんです。
はなのアレルゲンがノミ唾液ということは
ノミの成虫なわけでシステックでは効果がない。
アレルゲンとして出てしまったので
通年での治療が必要になるわけで
ノミに効くフィラリアのお薬とフロントラインを
来月からするようになります。


CIMG2214_20101021221726.jpg
何だか思いがけない結果だったの

さて明日は眼科。
毎日はな、疲れちゃうね?
でもがんばろうね!
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

こんばんは。
ノミの唾液もアレルゲンになるんですかー!!
ハマ家相当ヤバイ状態かも・・・。
でも、昨日の華の獣医さんはある意味真逆なこと言ってました。
今の世の中ペットを大事にし過ぎて
アレルゲンに対しての免疫力が落ちている・・って。
「ダニの一匹くらいは体にくっついててもいいんですよ」・・って・・・カゲキ~!!
アレルゲンに対しての免疫力が落ちてるのは
人間も同じで動物にかぎったことではないですけどね。
今回の華の足のこともそうですけど
なってしまったものはしょうがない。
これからはそれと「仲良く」つきあっていくしか
ないんですよね。
はなちゃん、はなママさん頑張りましょうね!!
Posted at 2010.10.21 (23:44) by ハママ (URL) | [編集]
お薬
はなちゃん、その後体調はいかがですか?
柴はアレルギーが多くて、
さくらも子犬の頃からずっとかゆみ止めを飲み続けています。
お薬を嫌って、一切飲ませていないお友達もいるのですが
そこのお家の柴ちゃんは、常にかゆみがひどく
手足が血だらけ・・・。相当なストレスだと思うけど
ステロイドは体に良くないから、と薬は飲ませていません。

どちらがいいのかなと、時々私も思いますが
さくらは9歳だけど薬害による変調はないし
病院の指示をしっかり守っていれば薬の服用はOKなんじゃないかなと思っています。

さくら、肝臓も悪いんですよ。
飲み薬をずっと飲んでます。
あちこち悪くてお互い気が抜けませんね(笑)

はなちゃんの下痢がこのまま良くなりますように。(*^_^*)
Posted at 2010.10.22 (01:15) by さくらママン (URL) | [編集]
はなママさん、こんにちは!

はなちゃん、ここ最近検査や病院へ行ったりで
ちょっと大変だねぇ。週末はお家でのんびりできると良いね♪

それにしても、アレルギーの結果をみて驚きました!
ノミの唾液っていう項目があることさえも知りませんでした(^_^;)
最低限、蚊やダニやノミ用の予防薬をやっておけば安心なのかなって思っていましたけど、
アレルギーの内容を把握しておかないと、
全然予防になっていない場合があるのですね~!!

はなママさんのブログで、また勉強になりました!
どうもありがとうございます♪

Posted at 2010.10.22 (14:56) by SUSIE (URL) | [編集]
コメントのお返事です
v-22ハママさんへ
今日行った眼科で高齢の方が先生と
同じようなお話をしてました。
昔の犬猫はこんなに病気にならなかったって。
華ちゃん、足の事、ちょっとショックでしたね。
でも判らないで無理させてたら悪化させていたかも
しれないですもの。
大丈夫!ワンコは意外と逞しいです。
病気は辛いことだけど
「上手に付き合う事」を心がければ
普通に生活できますからね!

v-22さくらママンさんへ
柴犬はアレルギー出やすい犬種らしいですね。
さくらたんもカイカイでしたか。
飼い主さんの考え方次第ですが
お友達のワンちゃん、ちょっとお気の毒。
すごくストレスになってると
わたしも思いますよ。。。

v-22SUSIEさんへ
はな週1で病院通いが続いてます。
この治療で少しよくなるといいのですが。
ひめたんは検査したことありますか?
以前、目に痒みが出た時(1歳頃かな)
獣医さんに検査を薦められたんですが
3万もするっていうので止めちゃったんです。
すべてのアレルゲン(100くらい、項目があった)を
調べるのでその値段になるようですが
ちょと躊躇っちゃうよね。
Posted at 2010.10.22 (23:23) by はなママ (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
家族を待ってる子がたくさんいます
日本では年間に約30万頭の犬猫が殺処分を受けています。 その殺処分を免れ新しい飼い主を待っている子がたくさんいます。 ペットショップへ行く前にぜひ、 保護犬・猫のことを思い出してほしい。 傷ついた犬猫たちを幸せにするために その愛情を分けてあげて下さい いつでも里親募集中
はなってこんな子

はなママ

Author:はなママ
2012年4月25日
はなは5歳で虹の橋に旅立ちました。
姿は見えなくなったけど
ずっとずっと大好きだよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はな、いくつ?
ねこのて時計(オバケちゃん)
最新記事
コメントありがとう
おともだち
365日いぬめくり
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。