スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増えるといいのにな

同じ緑内障を患っていたミッチーちゃん
義眼手術が無事終わり
本日退院されました。

ミッチーちゃんがんばったね!

はなも緑内障でミッチーちゃんとは別の病院で診ていただいてますが
遠方からわざわざ足を運ぶ患者さんにもお会いします。
ミッチーちゃんも
茅ケ崎から成城まで通っていたんですよね。
動物の眼科専門を掲げている病院はとても少ないのが現状です。
でも実際に眼科専門病院を訪れると
目を患ってる動物の多い事に驚きます。

何故眼科医が少ないのでしょうね?

緑内障も白内障も
治療の甲斐が少ないからでしょうか。

ご近所の動物病院ですぐ治療できるようになってほしいと
切に願います。
そして点眼薬がもうちょっと安くなること
更に願います。

今日はお買いものにもカメラ持参。
こんな写真を撮りました。

DSC00085.jpg

白が清々しくて撮影しました。

DSC00083.jpg





スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

あーくも茅ヶ崎から文京区の専門の病院まで通いました。
2時間弱かかりましたが、その時は必死で距離は問題じゃなかったな。
飼い主ってそんなもんですよね。

はなママさんと同じ気持ちです。
東京にかかる前はいくつの病院をハシゴしました。
眼圧さえマトモに測れない病院の多いこと!
人間の病院とは違って、診療科が分かれていない動物病院は、
一人の獣医師が幅広い知識を必要とされますが、もう少し増えるといいですね。
Posted at 2010.12.05 (13:59) by miw@ (URL) | [編集]
眼科医…。愛知県はどこにあるのだろうって思いました。
うちは運がよかったことに、かかりつけ医に
腫瘍認定医の資格をもった獣医さんが月1で来てくれるので助かってますが。
放射線治療が出来る所は大学病院と数える程なわずかな病院。
ペットを飼う家庭がどんどん増えているのに
眼科や腫瘍科等、専門病院や専門獣医がもう少し増えて欲しいですね。
Posted at 2010.12.05 (20:32) by グミ (URL) | [編集]
コメントのお返事です
v-22miw@さんへ
あーくくんも遠方からの通院でしたね。
でも本当にその時は必死だから。
わたしも初めて走る大きな道でしたが
やればできるものです。

人間も眼科や耳鼻咽喉科
患者数に対して圧倒的に少ないですよね。
難しい分野なのかもしれないけれど
助けを待ってる動物はたくさんいるのにね。

v-22グミさんへ
絶対少なすぎます。
最近はそういう特殊な病気に罹るワンニャン
多いですかね。
ルルたんはよかったよね
かかりつけ医に専門医が来て下さって。
Posted at 2010.12.05 (22:44) by はなママ (URL) | [編集]
お邪魔するのが遅くなりました。
ミッチーの手術のこと、ご心配いただきありがとうございました。
おかげさまで無事退院することができました。
私も同じ気持ちです。
なかなか近所に目の病気のことがわかる獣医さんが少ない
ことが悩みですね。
我が家は全くの偶然ですが、かかりつけの先生が眼科専門の先生のお友達
だったので素早い対応をしていただきました。
一人の先生が全てを診るのは大変ですが、少なくとも専門家と
連携できる体制になっていると安心ですよね。
自分の犬が病気になって気づくことが沢山ありました。
そういうことを発信していくのも、病気の犬を抱える飼い主
の務めかな…なんて思ったりします。
Posted at 2010.12.07 (01:46) by Michy (URL) | [編集]
コメントのお返事です
v-22MIchyさんへ
ミッチーちゃん、無事手術が終わり
退院ができよかったですね。
はなのかかりつけの眼科の先生も
動物眼科のパイオニアと言われてるいい先生で
いつものかかりつけの病院の紹介でした。
はなのためなら1時間のドライブも何のそのですが
もう少し近くにあったらもっと助かるのにと思います。
Posted at 2010.12.10 (23:55) by はなママ (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
家族を待ってる子がたくさんいます
日本では年間に約30万頭の犬猫が殺処分を受けています。 その殺処分を免れ新しい飼い主を待っている子がたくさんいます。 ペットショップへ行く前にぜひ、 保護犬・猫のことを思い出してほしい。 傷ついた犬猫たちを幸せにするために その愛情を分けてあげて下さい いつでも里親募集中
はなってこんな子

はなママ

Author:はなママ
2012年4月25日
はなは5歳で虹の橋に旅立ちました。
姿は見えなくなったけど
ずっとずっと大好きだよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はな、いくつ?
ねこのて時計(オバケちゃん)
最新記事
コメントありがとう
おともだち
365日いぬめくり
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。