スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真教室3回目

今日は3回目のカメラ教室。
今回は「構図」についてお話を聞きました。
その前に
「丸2つと四角形ひとつを好きなように配置して描いてください」
それを2パターン描いた後
先生がみんなの描いたものを見て
その人が作る構図の特徴などを説明してくださりました。

DSC00599.jpg


わたしは手前から左奥にむけて被写体を作る傾向が多いのですが
それが好きといえば好きな配置です。
でもこの先たくさんの写真を撮って見比べたとき
構図が単一では面白くない。

DSC00602_20110215165611.jpg

確かに、今まで撮影したものを見ると同じだ・・・
カメラの操作は慣れればできるようになるけど
構図ってくせがあるから
気づかないと同じような写真になりがちですよね。
先生が最初に言ってた
「構図が大事」ってそういうことだったんだなあ。
いろんな構図で撮れるように
また勉強は続くのです。


DSC00626.jpg

この3枚恐ろしいくらい構図が同じだ。。。
2枚目のお花なんてどの花をメインにしたいのか
全然表現できてないし(泣)
奥深いわ、写真は。
でもすっごく面白いよ。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

同じ被写体に対して~撮り方は千差万別。
そこが写真の面白さでもあるんですよね。
どきっ☆クセ!あります。好きなアングルに偏りがち。
特に~あーくを撮影するときは、好きな角度があります。
真正面はNG!間抜け面になるのです(笑)
マズルを中心にやや斜めから狙うのが好きかも~で、
アングルのクセ。なるほど~と思いました!
Posted at 2011.02.16 (14:47) by miw@ (URL) | [編集]
コメントのお返事です
v-22miw@さんへ
お返事が遅れてごめんなさいね。
アングル、わたしもドキッとしました。
それが悪いわけではなく
たくさんのアングルで撮れるようになると
幅が広がるよっていうお話でした。
被写体によってもきれいに見えるアングルって
ありますよね~
Posted at 2011.03.03 (20:56) by はなママ (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
家族を待ってる子がたくさんいます
日本では年間に約30万頭の犬猫が殺処分を受けています。 その殺処分を免れ新しい飼い主を待っている子がたくさんいます。 ペットショップへ行く前にぜひ、 保護犬・猫のことを思い出してほしい。 傷ついた犬猫たちを幸せにするために その愛情を分けてあげて下さい いつでも里親募集中
はなってこんな子

はなママ

Author:はなママ
2012年4月25日
はなは5歳で虹の橋に旅立ちました。
姿は見えなくなったけど
ずっとずっと大好きだよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はな、いくつ?
ねこのて時計(オバケちゃん)
最新記事
コメントありがとう
おともだち
365日いぬめくり
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。